FC2ブログ

スポンサーサイト

--
-----
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第9話

2019
01-03


「はぁ…はぁ…」

「久しく潜入なんてしてないからなぁ、ちょっとドキドキするわ」

年による体力不足の可能性を認めたくない彼女はブランクによるものだと自分に言い聞かせる。


マジックショーのコンパニオンとして巧みになりきってあっさり忍び込むあたり彼女の明晰さを感じさせる。


うまく言い分をつけてイベントを抜け出したソフィアは同じように不自然にイベント中に席を外した男たちを探していた。


「どこにいったのかしら…そう広くはないはずなのに…


大きめのコートから黒いタイツに包まれたむっちりとした脚を覗かせる。



「しかしホントいやらしい格好…なんてもの着せるのかしら…



「ここから何か聞こえるわ…」

できるだけ物音を立てないように手を添えて耳をそばだてる




「う…ん…よく聞こえないけど誰かいるのは間違いなさそうね」


さらに奥に行こうとしたその時だった!

「アシスタントさんがこんなところで何してるんですか??


「だ、だれっ!?」
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

melly555

Author:melly555
著作権等の問題があれば御連絡下さい。
即刻削除いたします。

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。